審査期間

キャッシングを申し込んですぐに活用

キャッシングのテレビコマーシャルをよく目にすることで手軽なものになったイメージを持っている人はとても多いです。
たしかに借り入れまでの手続きも手軽なものになりましたし、様々な場所でキャッシングを利用できるようになりました。
また、インターネットでの申し込みができたり即日利用可能という広告も目にします。
急な入用の場合、即日で借り入れができることはとても魅力的です。
しかし、この時注意すべきことがいくつかあるのです。

まずは全ての金融会社が即日の借り入れを可能としていないと言うことです。
一般的に銀行系のキャッシングは消費者金融のものよりも借り入れまでに時間がかかると言われています。
また、借り入れ希望額によっては即日の借り入れが可能としているところでも借りられないことがあるのです。

次に、その日に借りることばかり考えると失敗することもあります。
たとえば、借り入れ希望額が少なく初めての場合、金融会社によっては一定期間無利息で借り入れができるところもあります。
しかし、即日での借り入れを優先するとこのような金融会社での借り入れができないだけでなく高金利になる場合もあります。
昔に比べて金利が低くなったとはいえ、返済までは利息を払わなければなりません。
利息は少ないに越したことはありません。
その日に借りることばかりを考えず、翌日以降から借り入れが開始されるとしても他の金融機関を利用するほうがよい場合もあることを知っておきましょう。

また、借り入れをするときはお金が手元に届くまでにばかり目が行きがちです。
しかし、先ほども述べたように借りれば返さなければなりません。
金融機関によって締日や返済日は異なります。
基本的には借り入れをした翌月から返済がスタートします。
万が一、締日ぎりぎりに借り入れをしてしまうとすぐに返済日が来てしまいます。
そのため、事前に返済日を見ていないと借り入れ後すぐに返済日が来てしい金策に困ることになるのです。

即日の借り入れができることはとてもありがたいことです。
そのため、計画的な借り入れができなくなってしまうことがあります。
必ず返済計画をたてたうえで借り入れをしましょう。

Copyright(C) 2013 お金を借りる時に必要になる大事な知識 All Rights Reserved.